光回線のネクストステージ、光コラボレーションとは

2015年は光回線にとって新たな1年となります。今までは一部のサービスを除いて光回線は回線事業者とプロバイダ事業者がそれぞれ別でした。回線はフレッツでプロバイダがぷららなどが代表的ですね。

それが光コラボレーションというものが始まり、回線事業者とプロバイダ事業者が一体になったサービスを提供できるようになりました。具体的には独自のオプションサービスや月額料金、さらには契約期間まで自由に決められます。※当然各事業者が採算が取れるレベルの話にはなりますが。

ユーザーにとっては新サービスがスタートすると聞きなれない語句ばかり耳に入ってくるので最初は混乱するかもしれません。ただ、光コラボは間違いなく今よりお得になると断言できます。

フレッツ光なのにauの通信料金が毎月割引されたり、契約の縛り無しでいつでも解約できたりもします。ユーザーにとって選択肢が広がるのは良いことですが、同時にどれを選んで良いか分からないと言った悩みもでてきます。

そんなときにおすすめなのが最新の情報が網羅されている光コラボ比較サイトです。キャンペーン特典はもちろん、細かいオプションについてまでしっかり記載されているので、ネット初心者の人でも十分理解できる内容になっています。

光コラボレーションはまだスタートしたばかりなので、正しい情報や間違った情報が入り乱れています。失敗しないように正確な情報で比較して今よりお得になっちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です